ホンギのミュージカル 「あの日々
を韓国まで見に行く事は出来ないけど、
やっぱり気になりますよね~☆

と、いう事で、少し調べてみる事にしました~☆

スポンサーリンク

그날들(クナルドゥル)

ホンギ 出演ミュージカル

韓国名:그날들(クナルドゥル)
直訳名:その日
日本語名:あの日々

2013年初公演・2014-2015・2016と今年で3巡目のようです。

キャストの方も年度によって変更を加えつつも
初公演から変わらず演じられている方も多く、
人気のミュージカルだと伺えます☆

2016年の今年のキャスト

ジョンハク役:ユ・ジュンサン、イ・ゴンミョン
       ミン・ヨンギ、オ・マンソク

ムヨン役:オ・ジョンヒョク、チ・チャンウク
     イ・ホンギ、ソン・スンウォン

彼女役:キム・ジヒョン、シン・ゴウン

ホンギの役所ムヨンのキャストの方々!

チ・チャンウクさんは韓国ドラマで何度も拝見させてもらった事が
ありますが、かっこよくて私も大好きな俳優さんです。
ミュージカル経験も豊富なようで驚きました!!

オ・ジョンヒョクさんはClick-Bというダンスグループの方のようです。

ソン・スンウォンさんはミュージカル俳優としてスタートして、
今は、ドラマや映画などにも幅を広げているようです。

このような方たちと並んでホンギが演じるなんて、
プリとして誇らしいかぎりです!!

ミュージカル 内容

1992年、大統領警護室の「あの日」。

大統領府警護員になったジョハクは青瓦台(チョンワデ=大統領官邸)に配属になる。
そこで自分とは異なる自由奔放なムヨンと出会う。

新人の警護員の中で最高の人材とされていたジョハクとムヨンは時にはライバルとして、
時には友人として友情を深めていく。

韓中国交正常化を控えて、彼らに出された最初の任務は身分を知ることが出来ない
「彼女」を警護すること。
ところが、突然、彼女はムヨンと一緒に姿を消す。

2012年、あの日の痕跡を発見することになった。

韓中国交正常化20周年記念行事が真っ只中の大統領府。
警護部長となったジョハクに緊急事態が伝えられる。

それは大統領の娘「ハナ」と随行警護員「デシク」が消えたという内容だった。
20年前の「あの日」のように。

彼らの行方を追う「ジョンハク」の前に、消えた「ムヨン」と「彼女」の痕跡が一つずつ
現われて行き「あの日」の真実が20年の時を越えて明らかになって行く。

内容はミュージカルを見にいかれた方のを拝見させて頂きました。

ミュージカルでは、20年前と現在が表現されているみたいです。
難しそうに感じますが、感動のミュージカルだそうです。

やっぱり見てみたい・・。

スポンサーリンク

ミュージカル曲 サランヘッチマン

ムヨン役の方の劇中で歌われるサランヘッチマン☆

まずは、ウリ ホンギ!!

사랑했지만(이홍기)

やっぱりホンギの歌声大好き!
劇中の中でこの歌聴いたら感動するだろうな!

とミュージカルを見ていないのに、
この歌声だけで感動してしまいそう。。。



チ・チャンウクさんのサランヘッチマン

사랑했지만 (지창욱)



オ・ジョンヒョクさんのサランヘッチマン

사랑했지만 (오종혁)

ソン・スンウォンさんサランヘッチマンが見つけられず・・。
ごめんなさい・・。

同じ曲だけど、歌う方・歌い方・歌声が違うこの1曲。

もう、ここまでくると好みではないのかと思います。

どんどんミュージカルに行きたくなります。

ホンギが出ているから観劇したかったミュージカルが、
色々みているうちに、
그날들(クナルドゥル)というミュージカル自体を観劇したくなってます。

2017年2月 日本公演決定!

そして、最新情報をGETしました!!

なんと、2017年 2月 に日本公演が決定したようです。

まだ、2016年のキャストの方と同様なのか?!
日本のどの地域で公演されるのか?!

など明らかにされていないようなので、詳しい事は分かりませんが、
日本公演が決定されるって事は、
今回のミュージカルが大成功だったのではないでしょか?!

初めてミュージカルのホンギのダンス
(今回のツアーで使われている「JUST DO IT」のダンス部分)
を見た時は大丈夫かなあ。。。

と、心配になりましたが、皆さんの感想や今回の日本公演決定、
などなど見ていると大成功だと感じるし、
ホンギにとって素晴らしい経験になったのではないでしょうか☆

あとは、大阪公演がある事を祈るばかりです☆

スポンサーリンク