このタイトルで始めることが、もう心が痛いですね。。

今回、ライブに行って4人スタイルを目にして、
やはり、寂しさや現実なんだ。。というなんともいえない気持ちになりました。

8年間、5人のFTISLANDを見てきたんだから当然ですよね。。

でも、4人のライブでの表情・言葉を聞いて、
4人でFTISLANDを守ろう!守りたい!という気持ちを目の当たりにして
私もプリとして、メンバーがFTISLANDを守れるように少しでも
チカラになりたいし、FTISLANDを守る決意をしてくれたメンバーがありがたいです。

私にとってFTがないのは考えられないです。

ホンギが言っていたように、
今回はどうすることもできなかった。。
それは、メンバーもプリも一緒でしたよね。。。

私は、今回ばかりは、脱退・引退は仕方がない。。という気持ちがあります。。

今ふには複数の容疑がかけられています。
そして、ついに見たくない姿を目にしてしまいました。。
集団性的暴行容疑の疑いがかけられていて
腰縄をつけた状態で留置場へ向う。という記事・動画を見てしまいました。

ふには否定しています。
ただ、その現場にいたことは認めています。

子を持つ母として、女性として本当に許せない容疑です。。。

いろんなことに関して罪の意識が軽かったように思います。
今、やっと自分のしてしまった罪の重さ、重大さを感じていると思います。
今しっかりと自分のしてしまったことに向き合ってもらいたいと思います。

ふにのことに向き合うのは私も正直辛いです。。。

それでも、自分のしてしまったことに罰を受けて反省している姿も
目をそらさず見ていきたいです。

話があちこち飛びますが。。
私はふにが作ってきた楽曲に嘘はないと思っています。
ふにが作った曲だから。ふにの感情が生みだした曲だから。
今まで私が見てきたふにも本当のふにだったと思います。

今後どのような刑が科せられるかわかりませんが、
これから、ふにが反省し、償う姿を見守りたいと思います。

そしてそして、FTISLAND本体はこれからもずーとずーと応援します。

今回、こんなに大変な状況の中ツアーを決行し、
最後には自分達の気持ちもきちんと話してくれて、
つくづく私はFTISLANDが好きだと思いました。

もう離れられません!

2年間、無事におつとめして、戻ってくるのを待ちたいと思います。

スポンサーリンク